ドクターピュアラボを使ってみた感想。

ドクターピュアラボを使うと、何が変わるのか。
実際に私自身が使用して感じた事をまとめてみました。




その1.艶が出る。




脂のテカリではありません。艶です。
毛穴がキュッと締まり、キメが整うことで陶器のようなスベッとした表面になり、艶が生まれました。
ドクターピュアラボを使用して、艶のある顔と言うものを初めて知るました。
これがあるか無いかでは、肌の美しさは大きく違ってきます。

艶があれば、多少のシミや、毛穴も があっても、それをカバーしてくれるほど、見た目が上がります。




その2.シミが薄くなる。消えていくのを実感する。




シミにも色々あります。
そばかす、肝斑、日焼け、など、原因は様々です。
古い細胞を除去して、肌再生の力を取り戻す事でシミを排出します。
勿論全て綺麗に無くなる事は無理ですし、取れないものもあります。

しかし、ドクターピュアラボは、目に見えてハッキリと体感を感じました。

今まで使って来た「なんとなく効いてる気がするような化粧品」とは違うんだ!と実感しました。




その3.ノンファンデーションになる。




肌にツヤが出ると、すっぴんに自信がついてきます。
シミやそばかす、毛穴が目立たなくなり、コンシーラーを塗ったりカバー力が高いファンデーションが必要無くなります。
いくつからでも、本気でノーファンデーションを目指せます!!
その証拠に、私は40歳を過ぎてからデビューしました。




その4.人に会ったり、お出かけやオシャレが楽しくなる。




肌の調子が悪いと、何もかもが憂鬱になります。
それが、美肌を手に入れる事で、オシャレや出かける事に前向きになりました。
鏡を見るのが楽しく、今を生き生きと過ごす事が出来ます。